新製品『折畳式料理ナイフ』のご紹介




今までアウトドア愛好家の皆様を中心にご愛顧いただいてきました『It's my knife folding』のコンプリートモデルとして、3つの持ち手から選べる『折畳式料理ナイフ』を2019年4月19日(金)より、クラウドファンディング「Makuake」にて先行販売を開始することになりました。


今回は特にキャンプ初心者へのエントリーナイフとして提案。

刃はキットとは異なり錆びにくいステンレス鋼『銀紙三号』を使用するなど、

手軽にメンテナンスでき、家でも外でも包丁のように使える料理用のナイフになります。


主な特徴


包丁のような作業性


「絶妙カーブ」によって、包丁のような作業性を実現。押し切りや刻みもスムーズに。

アウトドアに限らず、食卓でのちょっとした作業にも。折りたためて安全なので、ご家庭でも重宝します。



②  優れた携帯性

刃を折りたたんで、コンパクトかつ安全に持ち運ぶことができる。専用ケースに入れればさらにスマート。





(2) メンテナンスがカンタン

包丁と同じ刃付けをしているので、包丁用のシャープナーを使えば手軽に刃研ぎができます。


  また、ナイフの隅々まで掃除ができます!人気ナイフキット「It's my knife folding」をルーツとしたシンプル  構造なので、誰でも簡単にばらせて組立可能。



(3) 選べる持ち手は3種類

  独特の削り跡を残す日本古来の加工法を表現した「名栗サーモアッシュ」、スケートボードの廃材を主な素材とする木素材ブランド「MadWood」とのコラボモデル、耐久性・耐水性が高く、抗菌、防虫性にも優れたアジアの銘木「ビルマチーク」。ナイフの持ち手は、個性豊かな3種類からお選びいただけます。


 「Mad Wood」とのコラボモデルは、カラフルなボーダー柄が独特の存在感を放ち、刃物との相性は思った以上に◎。FEDECAにとっては、初のコラボ商品です。一つ一つ丁寧に手作業で貼り合わせた板はすべてが一点もの。偶然の出逢いとしてお愉しみいただければ幸いです。


 ※ 特徴まとめ