VISION

〜私たちが実現したい社会~

​「刃物で遊ぶ文化をつくる」

■誰もが気軽に刃物を楽しむ社会に。

私たちのビジョンは「刃物で遊ぶ文化」を創り、 刃物を使う文化を次の世代に継承していくことです。

 

日々の暮らしから刃物が姿を消しつつある今、「刃物で遊ぶ文化」を創り出すためには、 大工さんや料理人の皆さんのように仕事として職人のように極めていく刃物に加え、 趣味として誰しもが楽しめる刃物が不可欠です。

 

アートやスポーツのように、 修練を重ねて高い価値を生み出せるプロフェッショナルだけでなく、 誰もが刃物を気軽に楽しむ社会にしたいのです。

■なぜ刃物文化が大切か?

私たちは、「人間の生きる力」を育む刃物の可能性を信じています。 木を削ったり、食材を調理するといった、刃物一つで自然の恵みを加工する行為は、人としての営みの根源だからです。

 

刃物は自然との大切な接点です。

 

人は自然と距離をひらきつつある今、自然に対し誤った判断をたくさんし始めています。 自然は眺めているだけではその尊さはわかりません。木を削る、魚を捌くといった原始的行為を通じて、はじめて自然と密に関わることができます。

 

その原始的で未来に無くてはならない体験の本質を、私たちFEDECAは、体と刃物一つの原始的で高度な遊びを通じ、未来へつなげてまいります。

MISSION

〜そのために私たちがすべきこと~

「心躍る刃物、今までにない新しい価値を持つ刃物を創造し、
世界中のあらゆる人々に刃物を使う喜び、幸せ、満足を提供します。」

■心躍る刃物、新しい価値を持つ刃物

FEDECAは刃物という道具を通して、心躍るような、素晴らしい体験を皆様にお届けするブランドです。

 

人々の心を躍らせるには、かつて存在したり現時点で存在する人々の好みや欲求の最大公約数からは生まれてきません。 だから、私たちが創造する刃物は、従来からの刃物が持つ価値観から抜け出した「新しい価値を持つ刃物」でなければなりません。

 

皆様が抱いておられる刃物の概念をも超越した、「今までにない新しい価値」の提案をするからこそ、 より多くの人々の心をゆさぶることができ、お客様の熱い支持を獲得することができます。

 

「心躍る刃物、新しい価値を持つ刃物」の開発に取り組み、「刃物で遊ぶ文化」を創造する FEDECA は、 これからも組織をあげて刃物の新たな可能性を拓き続けてまいります。